まるで神保町

はてなブログ界の「神保町」

Netflixもいいけど、余興flixが面白い。

f:id:sabishii_room:20180701015740p:plain

「Netflix」ってヤバイ発明だよね。
定額料金さえ払ってしまえば、映画館に行ったり、DVDを借りなければ観られなかった映画が家で観られるようになったんですから。

Netflix?

Netflix?

 

 だけど僕は最近、「Netflix」よりも「余興flix」を観る時間が増えてきました。

実は「Netflix」と同じように、結婚式に行ったり、結婚式の出席者にDVDを借りなければ観ることができなかった余興も、ネットで観られるようになったんです。しかも無料で。

 結婚式余興・ワイルドスピードパロディ(2017年公開作品)

www.youtube.com

あらすじ

西谷の結婚をお祝いする余興動画を作ることになった友人たち。制作予算は5000円。
映画「ワイルドスピード」の映像を使用し、結婚式というお祝いの場で「死」を感じさせるような危険なシーンを流したという事実に驚愕。
10分という長尺を使用し、「パンスト相撲」「コーラ一気飲み」「水中息止め対決」「タライ落とし」「知恵の輪はずし対決」「叩いてかぶってジャンケンポン」「大食い対決」という、YouTuberが一通りやりきった往年のネタが満載の問題作。

レビュー

序盤の「低予算でも面白くしてやる。余興をやるのも11回目だから(笑)」というネタ振りが、中盤にジワジワと効いてくる本作品。「新郎・新婦の親族は、これをどんな顔して観たのだろう」「予算5000円で他に何ができるだろう」など、我々に考えさせてくれる名作余興作品。

ワイルド・スピード (吹替版)

ワイルド・スピード (吹替版)

 

 実写版トトロ!となりのちゃま(2016年公開作品)

www.youtube.com

あらすじ

ちゃまの結婚式へ、メイとサツキが幸せのとうもろこしを届けに行くお話。
友人たちが「となりのトトロ」の登場人物に扮し、原作をオマージュしたストーリー展開となっている。

レビュー

おばあちゃんが「メイちゃーん」と叫ぶシーンで、バリバリッと音を出しながら音割れするシーンには、思わず笑ってしまう。しかし、それが意図したものなのかは不明。
終盤「となりのトトロ」の登場人物に扮した友人たちが結婚式場へ車でやってきて、カウントダウンするシーンで終わるのが残念。おそらく上映後、実際の式場にサプライズ登場したのだと思われるが、余興flixの配信版ではカットされている。ぜひ会場の反応込みで観たい一本だった。

となりのトトロ [DVD]

となりのトトロ [DVD]

 

 結婚式映画「バックザタイム」(2017年公開作品)

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

あらすじ

結婚式1日を通してストーリー展開して行く映画仕立て、新しいスタイルのバックザタイム。3年後の新郎新婦が結婚式の日にタイムトラベルするまでの余興 オープンの入場映像とリンクしてるので先にオープニングをご覧下さい。(動画概要欄より)

レビュー

タイムトラベルという設定の結婚式映画。
映画としてのクオリティにこだわっているため、本編未公開映像を使用した予告編も存在する。余興に対するこだわりがすごい。
映画の演出とはいえ、「新郎が酔っ払いをナイフで刺殺」「新郎が新婦の前で覚醒剤を注射するシーン」などは、あまりにもショッキング。
タイトルに「大絶賛!!!」って書いてあるので、みんな喜んだみたいでよかった。

 出会えば、はじまる。

「余興flix」オススメの三本を紹介してみましたが、いかがだったでしょうか。
「余興flix」は「登録不要・月額不要」で楽しめます。
気になった方は「今すぐ視聴」をクリック!

▼バナーをクリックすると、YouTubeの「余興flix」プレイリストへ移動します。

f:id:sabishii_room:20180617162443j:plain

Netflix

Netflix