まるで神保町

はてなブログ界の「神保町」

世田谷のドンキに売っているチキン南蛮丼がおかしい。

f:id:sabishii_room:20180701155151j:plain

驚安の殿堂ドン・キホーテの世田谷若林店でよくお弁当を買うのですが、気になるお弁当を見つけたのでご紹介です。 

 チキン南蛮を食べたことがない人向け?ドンキのチキン南蛮丼

f:id:sabishii_room:20180517014322j:plain

これが問題のチキン南蛮丼です。値段は298円。

f:id:sabishii_room:20180517015014j:plain

蓋をあけるとこんな感じ。
なかなか美味しそうですよね。
一体、これのどこに問題があるのかというと

f:id:sabishii_room:20180517015219j:plain

肝心のチキン南蛮が、チキン南蛮じゃないんです。

まず結論から申し上げますと、思いっきり焼き鳥です。
「とり肉だから別にいいじゃん?」と思うかもしれませんがチキン南蛮の要、甘酢だれが一切効いていないので、ただの焼き鳥丼なのです。

僕はチキン南蛮発祥の地である宮崎県の出身なので、まさかの味覚の展開に笑ってしまいました。

「これはあれか?チキン南蛮を食べたことがない人向けのチキン南蛮なのか?」と思ってしまうほどの衝撃。それが売れていることも衝撃。

コンビニで売っているチキン南蛮弁当なども「違うなあ」と思ったりすることはありますが、ここまで違うものに出会ったのは初めてだったので、笑ってしまいました。

 焼き鳥丼と思えば美味しい

いろいろ書きましたが、これはチキン南蛮だと思って食べたから生じるギャップなので、焼き鳥丼だと思えば美味しいです。
いやまあ…チキン南蛮丼として売っているのだからチキン南蛮だと思って食べるよね、普通。笑

そんな詐欺にも近いチキン南蛮丼ですが、人気のお弁当らしくて夕方には大体売り切れていますので、気になる方はお早めに。 

ちなみに宮崎でオススメのチキン南蛮のお店は「おぐら 本店」です。